角川シネマコレクション

MENU

作品を探す

角川映画/大映 THE BEST

発売日:2016年1月29日(金) 価格:¥1,800(税抜) 発売・販売:株式会社KADOKAWA

『セーラー服と機関銃』 ウッソー!私がやくざの組長!? 父を亡くした女子高生・星泉はひょんなことから、組員4人の目高組の組長を襲名することになった。麻薬事件に巻き込まれた組を救うため、マシンガンを片手に戦いを挑む。父親殺しの犯人は?時価2億の麻薬の行方は?得体の知れない刑事・少年探偵団・女カメラマンなど怪しげな連中が入乱れ、奇想天外、意表をついたパニックが巻き起こる。

『ねらわれた学園』 何もかもがいつも通りだ!でも、誰かがこの学園を狙っている… 何故…どうして? 新宿副都心にある高校。クラスでいちばんの優等生・三田村由香は自分に予知能力や物を動かしたりする能力があることに気づく。友人の剣道部主将・耕児が剣道大会で勝ったのも彼女の超能力のおかげだった。ある日、北海道から美少女・高見沢みちるが転校してきて、その魔性の魅力で次第に生徒たちを思うままに操ってゆく。彼女はいったい何者なのか?学園だけでなく、この世界をも支配しようとする悪魔なのか・・・?

『時をかける少女』 「だれ!?……誰なの。」 いつかどこかで出逢うはずの彼に会ってしまった ある日の放課後、実験室でラベンダーの香りを嗅いで以来、時間を跳躍する能力を持ってしまった芳山和子。時をかける少女となった和子は、会うはずのない彼に出逢ってしまった…。 この作品で映画デビューを果たした原田知世の初々しい魅力と叙情溢れる尾道の風景を得て、思春期の揺れ動く想いを描き、多くのファンの共感をんだSFファンタジー。

『里見八犬伝』 星よ、導きたまえ。 悪霊につかえ、不死身の妖怪となった玉梓は、かつて里見家に征伐された恨みを抱いて館山城に攻め入った。里見一族は虐殺され、静姫だけが生きのびる。その姫の前に仁・義・礼・智・忠・信・孝・悌の各字を刻んだ八つの霊玉を持った八剣士が集まる。妖怪軍団の巣窟へ攻め入り、激闘の中で一人一人命を失ってゆく八剣士の中、親兵衛と静姫は最後の力で玉梓に挑むのであった。

『晴れ、ときどき殺人』 私は知りすぎてしまった 母が亡くなり、一人ぼっちになってしまった女子大生・加奈子。母は北里産業という巨大コンツェルンの会長であった。加奈子には、その後を継いでゆく重責が待っていた。しかも死の間際の告白から、かつては母はコールガール殺人事件を目撃したが、加奈子を殺すと脅迫されて無実の人間に罪をきせていたことを知った。はからずも加奈子は真犯人探しの役目まで背負わされてしまったのだ。家の中で次々に行われる殺人。魔の手は加奈子にも迫ろうとしている。

『愛情物語』 お父さんって呼んでもいいですか 仲道美帆の夢はミュージカル。レッスンに励む日、トゥーシューズが破れてしまう。 孤児だった美帆は、継母・治子のもとで明るく成長していた。そして、拾われたときに持っていた赤いトゥーシューズが、足にぴったり合ったら、毎年誕生日に赤いバラの花束を贈ってくれる“足長おじさん”を探す旅に出ていいと治子と約束していたのだ。 どこかで、きっと自分を見守ってくれている愛。それを確かめに、美帆の小さな冒険が始まる。

『メイン・テーマ』 愛ってよくわからないけど傷つく感じが素敵…… 小笠原しぶきは明るく元気な、元・幼稚園の先生。仕事を辞めた直後に、ひょんなことから房総の海岸で4WDピックアップでマジックの修行中の健という青年と出合い、旅にでることになった。旅の途中で出合ったジャズ歌手への嫉妬。園児の父親へのひそかな憧れ。しぶきの思いとはうらはらに、大人たちの恋愛模様は時を構わずに進行して行く。

『いつか誰かが殺される』 息とめてミステリアス。狂気が私を狙ってる!! 財閥永山家では、家長である志津の誕生日に、非常な賭けが行われる。今年は、モリヤアツコなる人物を捜し出して招待するというもの。守屋敦子、キュートでアクティブな高校3年生。ある日、彼女の目の前から父の姿が消える。不信を抱いた彼女は、父の行方を探ろうとするが、敦子の周りには、妖しげな人物がうろつき、追われる羽目になる。そして、ひとつの驚くべき事実が待ち受けていた。

『Wの悲劇』 愛、欲望。そして悲劇の方程式。私はスキャンダルな女。 劇団・海によって演じられる「Wの悲劇」。 その舞台を囲む現実の世界でもまた、同じ<悲劇>が進行していた。夏樹静子のベストセラー小説を原作に、20歳を迎えた薬師丸ひろ子が主演。 新たな魅力を光らせながらスリリングに展開する、傑作ミステリー。

『天国にいちばん近い島』 今、確かめなければ、きっと後悔してしまう…… なぜだか、はじめてなのに、なつかしいの。 「私が見つけた、愛と夢あげる……」<天国にいちばん近い島>を確めるために16歳の冬休みにニューカレドニアに旅立った少女、万里。そこで出会うさまざまな出来事を通して、少女が見つけるものは、何か。南太平洋の美しい島とサザンクロスの下で描かれる、ファンタジックな物語。

『早春物語』 これ、恋だと思う。 沖野瞳は、写真部所属の17歳。ある日、撮影に出かけた鎌倉で中年男性・梶川とひょんなことから知り合いになる。友達への対抗意識もあって、淡い恋心を抱く瞳。ところが付き合いを深めていくうち、梶川が実は死んだ母の恋人だったことが発覚する。しかも彼は、母を捨てて仕事を取ったのだという。梶川を許せなく思う一方で、ますます恋心は大きくなっていくのだった…。

『彼のオートバイ、彼女の島』 退屈じゃないのは、オートバイだけなんだ。 爽やかな風が吹く初夏の信州。一人、オートバイで旅立った男の前に、風のように現れた女。都会の雑踏の中、オートバイを通し、自然に結ばれていく2人。そして、季節は再び夏へ。女は「風が止まったみたい」と言葉を残し、〔彼女の島〕へ帰ってしまう…。片岡義男の同名小説の映画化。

『僕らの七日間戦争』 インチキな大人に宣戦布告!! 青葉中学1年A組の生徒8人が、ある日突然、姿を消した!?あわてふためく大人達。 しかし彼らは町外れの廃工場に立てこもっていた。 先生達は連れ戻そうとするが、生徒達は奇想天外な作戦でこれを撃退する。 ついに怒った大人達は機動隊を出動させるが…。宮沢りえ主演、宗田理の同名小説の映画化。

『幕末純情伝』 沖田総司は、Bカップ 沖田総司は実は女だった!剣の腕は超一流の美剣士・沖田総司をめぐって、新選組副長・土方歳三と幕末の風雲児・坂本竜馬がそれぞれの愛の姿を見せる。幕末という激動の時代に生きる3人の三角関係。つかこうへいの同名小説である歴史コメディの映画化。渡辺謙と牧瀬里穂の共演も話題になった。

『伊賀忍法帖』 フォッ、フォッ、フォッ、われら、この国に祟りをなさん 戦乱渦巻く暗黒の時代。希代の妖術師・果心居士は松永弾正を操り、天下奪取の陰謀をめぐらせていた。伊賀忍者・城太郎は美姫・右京太夫を守り、果心居士の率いる妖術僧と対決する。「オン・マリシエイ・ソワカ」愛の呪文は悪魔の妖術に勝てるのか?

『犬神家の一族』 愛と憎しみ、そして怪奇 犬神家に起こった遺言状殺人事件 信州財界のフィクサー・犬神佐兵衛が残した謎の遺言状。 犬神財閥の巨額の遺産を巡って、血塗られた連続殺人が起こる。 犬神家の家宝である 斧(ヨキ)・琴(コト)・菊(キク)に隠された秘密とは?名探偵・金田一耕助が解き明かす血の系譜、そして意外な真相とは!?ミステリー界の巨匠・横溝正史の世界を映像化した最高傑作にして、記念すべき角川映画第一作目。

『人間の証明』 母さん、僕のあの帽子、どうしたでしょうね? “キスミーに行くんだ”ハーレムを飛びだした黒人青年ジョニーは、東京のホテルのエレベーターの中で鮮血に染まってしまう。“西条八十詩集”と“ストウハ…”という最後の言葉を残して。棟居刑事らはニューヨーク市警と共に事件を捜査する。キスミーとは?ストウハ…とは?父と子、母と子、男と女の愛が見えない意図に絡みあい、そして感動のラストシーンが―。

『野生の証明』 お父さん、こわいよ! 何か来るよ 大勢でお父さんを殺しに来るよ! もと自衛隊員・味沢岳史は大量虐殺事件の唯一の生き残りである少女・長井頼子を引き取り、平和に暮らしていたが、町を牛耳るボス・大場一成とその息子・成明の度重なる非道についに立ち上がる。しかし、味沢を抹殺すべく現れたのは、かつての上官・皆川率いる特殊部隊だった!薬師丸ひろ子鮮烈デビュー作!! 高倉健が男の野性を爆発させる壮絶なバトルアクション大作。

『戦国自衛隊』 歴史は俺たちになにをさせようとしているのか 自衛隊の一個小隊が、大演習に参加するため、日本海沿岸の集合地点に向かっていた。突然、巨大な光の渦とともに異変が起こり、彼らは群雄割拠の戦国時代である400年前にタイムスリップしてしまう。そこで後の上杉謙信こと長尾平三景虎と出会った彼らは、景虎に協力し、近代兵器を使った戦術で戦国の世を勝ち進んでいく。だが、この戦国時代には正史とのズレがあり、その事実に気づいたものの……。

『蘇える金狼』 動く標的、撃ち落とせ! 気をつけろよ、刺すような毒気がなけりゃ、男稼業もおしまいさ。 昼は平凡なサラリーマン、しかし夜には組織へ反逆の牙を剥く一匹の狼へと変貌する主人公朝倉哲也。彼は鍛え上げられた肉体と天才的頭脳を武器に、大企業や暴力団への自らの野望のために次々と挑んでいく。 そしてついに掴んだ栄光の果てに彼が見たものは…。

『復活の日』 愛は人類を救えるか MM88という細菌兵器によって、人類は絶滅の危機に瀕する。低温下で増殖が止まる細菌だったため、各国の南極基地隊員863人は生き延びた。1年後、南極政府を設立した矢先、地震研究を続けていた吉住は、アメリカ東部地震を予測する……。名匠・深作欣二が小松左京の同名小説を壮大なスケールで映画化したSF大作。

『野獣死すべし』 青春は屍をこえて 通信社のカメラマンとして、アンゴラ、レバノン、ウガンダなど、世界各地の戦場を渡り歩いた経験を持つ主人公伊達邦彦。彼は相棒と組んで銀行を襲撃。神を裏切るのが目的のように、次々と殺人を重ねていく……。原作大藪春彦、監督村川透、主演松田優作。大ヒットした「蘇える金狼」の黄金トリオが再び放つ傑作ハードボイルド。

『スローなブギにしてくれ』 いつも若さは刺激的 WANT YOU 夕暮れの第三京浜。白いムスタングから、仔猫と若い女が放り出された。後ろから来たオートバイの少年ゴローはその若い女・さち乃を拾い、同棲をはじめる。さち乃はスナックでアルバイトし、ゴローのアパートには猫がどんどん増えてゆく。ただでさえ危なっかしい若い二人に、ムスタングの男が絡み、さらには、さち乃が事件に巻き込まれ……。

『汚れた英雄』 0.1秒のエクスタシー 0.1秒のエクスタシーに賭ける男・北野晶夫。孤独から伝説の二輪レーサーに這い上がった彼は、どこのチームにも属さない一匹狼だ。彼を取り巻く美女の群れ―デザイナー、財閥令嬢、銀行家の妻、いずれも単なる道具にすぎない。北野にとっては、走ること、そして世界一速いチャンピオンになることがすべてだったのだ!角川春樹・初監督による異色のレースアクション映画。

『探偵物語』 尾行ひとつ満足にできないのかしら、ドジな探偵さん。 新井直美は、1週間後にアメリカに旅立つ女子大生。そして、辻山は彼女のボディガードを依頼された探偵。そんな2人がある殺人事件を探偵することから急接近?!果して犯人は?そして直美と辻山は…。松田優作と1年半ぶりにスクリーン復帰した薬師丸ひろ子の2大スター共演で送る、大ヒット娯楽作品。二人の空港での長い、長いキスシーンは当時話題に。

『湯殿山麓呪い村』 皆!語るなかれ 聞くなかれ 大学の史学科講師・滝連太郎は湯殿山麓弥勒寺にある幽海上人の即身仏に興味を抱き、湯殿村の名士・淡路剛造に発掘資金の援助を申し出る。その直後から、次々に奇怪な事件が起こり、ついには殺人まで。決して掘り出してはならぬとされる180年前の即身仏の呪いなのか……。

『麻雀放浪記』 負けた奴は裸になる。アウトロー社会を舞台にした青春期! ボスと手下と敵と、この三つの人間社会しかないギャンブラーの世界。そこに友情を求め、愛を賭け、小さくても独立国であることを望んだ少年がいた。その名は“坊や哲”。敗戦直後の東京の片隅でひたすら麻雀を打ち続け、さまざまな勝負師との出会いでもう一つの人生を学んでいく…。和田誠の第一回監督作品。

『友よ、静かに瞑れ』 俺の想いでの中で、いちばん眩しいおまえのために…。 ある男とその旧友、暗い過去を秘めるクラブのママ、町を乗っとる建設会社社長、ボクサーくずれの大幹部、建設側と癒着する中年刑事らが繰り広げていく、愛と裏切りと欲望のドラマ。舞台を原作の山陰の温泉町から沖縄に移し、独特のアジア的雰囲気が映画に漂う。元船医という以外、決して過去を語ることなく、ひたすら身体を張るハードな男に、渋い魅力を充実させる藤竜也が本格アクションに挑戦。

『二代目はクリスチャン』 てめえら!!十字を切って悔い改めやがれ。でねぇと一人残らず叩っ斬るぜ! 今日子は六甲山にある聖サフラン教会のシスターである。ひょんなことからヤクザの跡取・晴彦と結婚するが、式場で晴彦が殺されてしまい、替わりに二代目を襲名しなければならなくなってしまう。やがて神戸の利権紛争に巻き込まれる羽目になる…。

『キャバレー』 男にはダンディズム。女にはロマンス。ジャズの旋律が、かなしいほど似合っていた絶望から生まれた希望の時代。 ジャズの魅力に取り付かれた矢代俊一は、本物の音を探し求め、上流家庭に育ちながらも場末のキャバレーでサックスを吹いている。片隅の指定席には、きまって、「レフト・アローン」をリクエストするサングラスの男がいた。まわりで次々と起きる血なまぐさい事件、ヒモに脅える女、組織の対立の中で絶望する男、孤高に生きる女、仁義に命を張る男らを知るうちに、俊一自身も極限の世界に深くのめりこんでいく。そして、彼のアルトサックスはふるえるように鋭い音を出しはじめていた。