角川シネマコレクション

MENU

作品を探す

2015年発売作品

発売日:2015年2月27日(金) 価格:¥2,800(税抜) 発売・販売:株式会社KADOKAWA

今井正監督特集

『砂糖菓子が壊れるとき』 砂糖菓子にむらがる蟻のように……。男によって育まれ、男によって壊されたいとしい女の愛の遍歴! 千坂京子は美しく豊かな身体と愛すべき個性を武器にスターの座を獲得する。世間はそんな彼女をその派手な男性遍歴からも、肉体派女優というレッテルを貼って見た。しかし、実際の彼女は、初心で、幸せな結婚生活を求めるただのひとりの女であった。

『不信のとき』 妻だけには見せたくない!夫に見られたら困る!やがて、人生が転落する……。 商事会社の宣伝部にデザイナーとして籍を置く浅井は、浮気相手のマチ子から、「あなたの子供を産みたいの―」と、突然告白される。そしてほぼ時を同じくして、結婚後10年の妻・道子からも子供ができたことを知らされるのだが……。

エロス時代劇特集

『おんな極悪帖』 これでもか、これでもか!犯しても、殺しても、まだ足らぬ!極悪の限りをつくされる乱行とその屋敷内の恐怖! 春藤なにがしと名乗る大名の下屋敷は、斬殺、毒殺、不義密通、裏切り、脅迫と、悪という悪が渦巻いていた。側室のお銀の方は、浪人を潜入させ、奥方暗殺という大事を謀ったが失敗に終わる。お銀の方は、腹心の奥女中・梅野の情夫で、下級武士の磯貝伊織に再度暗殺を命じるが……。

『おんな牢秘図』 女が女をいたぶり責めるものすごさ!全裸の女が泣き、わめき、叫ぶ!島に閉じ込められた女囚の運命は? そこは女だけが流刑される孤島……。おんな島や獄門島と人は呼ぶ。流刑囚として閉じ込められた女は13人。女囚たちは、監視役の5人の男の欲望のまま、数々の拷問でいたぶられていた……。